J-POP厨がロック・パンク・テクノ聴いて見返す

JPOPしか聴いてこなかったロック初心者が、バンドの歴史を勉強しCDレビューし、ロック好きの友達を見返すまでの道のり。

*

137枚目 「THE STORY IS MY LIFE」(2013) MY FIRST STORY

      2014/08/29


1. preservation
2. The Reason
3. The Story Is My Life
4. Gift
5. Lose Your Mind
6. Silence Word
7. Where Come From…
8. Deserve!!

レビュー・感想

今回はマイ・ファースト・ストーリーさんです。

なんとワンオクのボーカルtakaさんの弟Hiroさんがボーカルのバンドらしいです。

これは聴き終えてから知ったのですが、

確かにエモっぽさやラウドサウンドは兄弟で通ずるものがあります。

でも大きく違うのは声でしょうか。声が凄く面白いです。

ラウドサウンドのボーカルの方の声って一般的には

聴いた瞬間カッコいいと思うしゃがれ声であるとか、

太く強い声やハイトーンボイスが多いと思うのですが、

Hiroさんの声は非常にナイーブそうで繊細そうなのが声からも伺え、

そのアンマッチな部分がとても斬新でした。

ひょっとしたら何らかの事情で無理矢理ボーカルやらされてるんじゃないか、

後ろからお尻叩かれてシャウトしてるんじゃないかと思える程で、

今回のアルバムの音に関しては正直迫力が薄いラウドという感想は否めなく、

特にユーズド聴いた後だったのであまりのめり込めなかったのですが、

この一見ラウド向きじゃなさそうな声の個性は凄く興味がわきました。

ひょっとしたらもっと優しい系の音楽の方が合うんじゃないかなとも思いましたが、

このアルバムにはラウド系以外にも優しい曲調があったりするので、

これからどんな変化をしていくのか凄く楽しみでした。

 

自分との相性
★★★★☆☆☆☆☆☆ 45
ロック初心者へのおすすめ度
★★★★★★☆☆☆☆ 60

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

51枚目 「Post」(1995) Björk

1. Army Of Me 2. Hyper-ballad 3. The Mod …

53枚目 「未来へのスパイラル」(2013) グッドモーニングアメリカ

1. ファイティングポーズ 2. キャッチアンドリリース 3. タイムスリップし …

86枚目 「MAN WITH A MISSION」(2011) MAN WITH A MISSION

1.DANCE EVERYBODY 2.FLY AGAIN 3.SCENT OF …

109枚目 「踊れないなら、ゲスになってしまえよ」(2013) ゲスの極み乙女。

1.キラーボール 2.餅ガール 3.ゲスな三角関係 4.スレッドダンス 5.いこ …

128枚目 「Untitled」(2000)  54-71

1. Professor 2. Homo 3. Coffee Rider 4. …

7枚目 「come to daddy」(1997) Aphex Twin

1. Come To Daddy (Pappy Mix) 2. Film 3. …

30枚目 「Awaking Of Rhythm And Blues」(2008) THE BAWDIES

1. JUST PICK UP YOUR PHONE 2. IT’S A CRA …

129枚目 「Green Mind」(1991) Dinosaur Jr.

1. Wagon 2. Puke & Cry 3. Blowing It …

猛烈リトミック
151枚目 「猛烈リトミック」(2014) 赤い公園

1. NOW ON AIR 2. 絶対的な関係 3. 108 4. いちご 5. …

96枚目 「Eat Your Words」(2011) FACT

1.the shadow of envy 2.attack me if you …