JPOPしか聴いてこなかったロック初心者が、バンドの歴史を勉強しCDレビューし、ロック好きの友達を見返すまでの道のり。

J-POP厨がロック・パンク・テクノ聴いて見返す

レビュー レビュー>邦パンク

64枚目 「あぶらだこ(木盤)」(1985) あぶらだこ

更新日:

あぶらだこ
1. FARCE
2. S60
3. ROW HIDE
4. 象の背
5. 生きた午後
6. ダーウィンの卵
7. ティラノの非告知
8. BUY
9. PARANOIA
10. 翌日

スポンサードリンク

レビュー・感想

1983年から現在まで活動してる30年選手だそうです。

YOUTUBEで冬枯れ花火という曲を聴きカッコよかったので借りました。

現在は実験音楽などを演っているそうですが、

今作はまだハードコアパンクの時代のアルバムです。

良い意味で凄く気持ち悪いです(笑)

ボーカルからドラムまで変態なんです。

でも何故か癖になります。

恐らく現代の日本の「パンク」が好きな方が聴くと、

う○こ投げられてるようにしか聴こえないかもしれませんが、

音楽に固定観念ない人なら

大ハマリする可能性を持ったアルバムだと思いました。

自分は頭柔らかいとかではなく、むしろ固い方ですが

あぶらだこさんは好きでした。

壊れぎみな歌い方なんですが、それと後ろの音楽がマッチしてて、

むしろこういう歌い方だからこそ、引き立つ音楽なのかなと感じました。

唯一無二という言葉が似合うアルバムだと思います。

 

自分との相性
★★★★★★★★☆☆ 80
パンク初心者のオススメ度
★★★★★☆☆☆☆☆ 50


スポンサードリンク



スポンサードリンク


-レビュー, レビュー>邦パンク
-

Copyright© J-POP厨がロック・パンク・テクノ聴いて見返す , 2018 All Rights Reserved.