レビュー レビュー>邦ロック

100枚目 「SUPER ARE」(1998) ボアダムス

2013年11月15日

Super Are
1. SUPER YOU
2. SUPER ARE
3. SUPER GOING
4. SUPER COMING
5. SUPER ARE YOU
6. SUPER SHINE
7. SUPER GOOD

  • 6500万曲聴き放題
  • Amazon利用者なら10秒で登録完了

無料 公式HPはこちら

リンク先:https://www.amazon.co.jp/music/unlimited

2020年6月16日まで3ヶ月無料キャンペーン中!再登録者の人でも300円で3ヶ月無料。終了まで残りわずか!

レビュー・感想

すいません…。

レベル高すぎて自分にはまだよく分かんないです。

後日改めて聴いてからレビューします。

すいません、すいません。

実はこれ21枚目にレビューした内容で一時期公開してました。

公開する意味ないと思って消したんですが

もし初期からずっと見ていた方がおられれば、

読んだ事あるかもしれません。本当にすいませんでした。

聴いた時意味不明だったんです。

「プシューン!」「ドッドッド」「ドゴーン!」「プシューン」

BOREDOMSさんはこんなんばっかりで形成されてるので、

これはアンチヒーリングミュージックか?とか思ったんですが、

良さが分からないというのは自分の耳が出来上がってないと感じたので

改めて後日聴こうと思ったんです。

で、今回記念すべき100枚目なので再度聴いてみました。

見える!見えるぞ!

ボアダムスの動きがはっきりと見えるわい!

今回良さが分かるようになったんです!

よく考えると今までJ-POPのみを聴いてた奴が、

いきなりこんな実験音楽なんて聴いて意味分かる筈もありません。

原始人にiphone渡しても意味分からないですよね。

糸電話から初めて黒電話、携帯、ipodでやっとなんとなくです。

100枚聴いて一応ロックパンクテクノ等聴いたので音楽の新しい聴き方が

少しは出来るようになったんだと思います。

ただここまで行くと芸術の域というか、

本当は良さ語れないのに、分かる俺カッケーとなりがちです。

自分は良いしカッコいいと思う部分も本当にたくさんあったのですが、

正直、「最高!」とまではなりませんでした。

この音の乱れ方は分かるわ~とか、ここの包容力はいいわ~といった感じなので、

ボアダムス=熟女と認識しときます。

そう書くと不思議と「ボアダムスのSuper Are」がえろく見えるから不思議です。

ハマる人はきっと中毒的にハマる作品なんだろうなと思います。

5曲目の「SUPER ARE YOU」から後の曲はめちゃくちゃカッコよくハマりました。

 

自分との相性
★★★★★★★★☆☆ 80
実験音楽初心者へのオススメ度
★★★★★☆☆☆☆☆ 50



-レビュー, レビュー>邦ロック
-

Copyright© J-POP厨がロック・パンク・テクノ聴いて見返す , 2020 All Rights Reserved.