JPOPしか聴いてこなかったロック初心者が、バンドの歴史を勉強しCDレビューし、ロック好きの友達を見返すまでの道のり。

J-POP厨がロック・パンク・テクノ聴いて見返す

日記

改めてロック・パンク・テクノ脱初心者

更新日:

このブログだらだらと続けてく内に、

もうすぐレビュー100枚目を迎える事に気付きました。
(実際はすでに120枚くらいいってるのですが笑)

ロックやパンク、テクノ等

バンド音楽脱初心者を掲げ聴いてきましたが、

自分でも100枚聴いたなんて信じられないです。

一枚につき3~5周は最低でも聴いていて、

バンド調べに1時間、

映像見るのと書くので1時間、

一枚で計7時間ですから、

100枚にすると700時間。

約1ヶ月間音楽に浸り続ける生活を送った事になります。

音楽の楽しみ方や概念を覆される貴重な1ヶ月となりました。

ただなんの世界でも3万時間やればプロと言われています。

別にプロにはならないのですが、

そう考えるとまだまだ脱初心者処か、ひよっこです。

肝心の見返すについても全くです笑

以前も書きましたが友人達は邦ロキノン厨なので、

エレクトロやミニマルとか聴いてる時点で攻め方が間違ってるのですが、

まぁ個人的に楽しい音楽聴きたいのでそれも良しです。

未だにMステを毎週チェックしてる程J-POP厨ではあるのですが、

3か月前なら無視してたであろう、くるりの出演にも気付けて良かったです。

この前調べていると、どうも世の中には

「RollingStone誌が選ぶ」「SNOOZERが選ぶ」「NMEが選ぶ」等

ロック名盤500というものが色々存在するようです。

今後はそれらのかぶっている音楽も少しずつ聴いていこうかなと思います。


スポンサードリンク



スポンサードリンク


-日記

Copyright© J-POP厨がロック・パンク・テクノ聴いて見返す , 2018 All Rights Reserved.