JPOPしか聴いてこなかったロック初心者が、バンドの歴史を勉強しCDレビューし、ロック好きの友達を見返すまでの道のり。

J-POP厨がロック・パンク・テクノ聴いて見返す

レビュー レビュー>ポストロック

95枚目 「Mirrored」(2007) Battles

更新日:

Mirrored (WARPCD156)
1. Race : In
2. Atlas
3. Ddiamondd
4. Tonto
5. Leyendecker
6. Rainbow
7. Bad Trails
8. Prismism
9. Snare Hangar
10. Tij
11. Race : Out

スポンサードリンク

レビュー・感想

今回はバトルズさんです。

最近、後半に記してる「自分との相性」で高得点が続いています。

そろそろ、こいつ誰とでも寝よるな…と思う人が現れそうなので、

不細工な曲がきてほしい!とヤラシイ計算があったのですが、

幸か不幸かバトルズさんかなり良かったです。

良いか悪いか体は正直でした。

基本的にはポストロックやプログレのような曲で形成されており、

その類の曲が好きな人なら、まず外さないと思います。

ただこのアルバムは、

ポストロックのように、同じ調子が続きわずかな変化を楽しむ

という曲ではなく、

随所に、「こんな音入れるかね!」「こんな音階入れるかね!」

など分かりやすい仕掛けがたくさん用意されていて、

聴いてて凄く面白いので、自分のような初心者でも受け入れやすいです。

ただ、最初聴いた時はカッコ良すぎて「久々100!」と思ったのですが、

2回目3回目とリピートさせてく内に少し下がりました。

最初だけ良く飽きが早いタイプの曲では絶対なく、

むしろ逆で、噛めば噛む程味が出る音楽な気がするんですが、

不思議と自分はそう感じました。

安く見られたくないのでしょうか。

2曲目に入ってる「Atlas」という曲が有名らしく、

ボコーダー?を使ったボーカルがとても新鮮でした。

とにかく素晴らしくカッコ良いです!

 

自分との相性
★★★★★★★★★☆ 90
ロック初心者へのオススメ度
★★★★★★★☆☆☆ 70


スポンサードリンク



スポンサードリンク


-レビュー, レビュー>ポストロック
-

Copyright© J-POP厨がロック・パンク・テクノ聴いて見返す , 2018 All Rights Reserved.