レビュー レビュー>邦ロック

65枚目 「Dance & Scream」(2010) Fear,and Loathing in Las vegas

2013年9月3日

Dance & Scream
1.Burn the Disco Floor with Your "2-step"!!
2.Hey Girl!! Why Not Party Like a Bitch!?
3.Stray in Chaos
4.Love at First Sight
5.Take Me Out!!
6.interlude
7.My Dear Lady,Will You Dance With Me Tonight?
8.Because You Are Here
9.Solitude X'mas
10.Beyond the End
11.Twilight

  • 6500万曲聴き放題
  • Amazon利用者なら10秒で登録完了

無料 公式HPはこちら

リンク先:https://www.amazon.co.jp/music/unlimited

2020年6月16日まで3ヶ月無料キャンペーン中!再登録者の人でも300円で3ヶ月無料。終了まで残りわずか!

レビュー・感想

フィアー・アンド・ロージング・イン・ラスベガスさんです。

スクリーモとかメタルコアに分類されるそうです。

全曲トランスぽい要素にハードコア要素がミックスされ、

盛り上がる事間違いなしの音楽です。

特に3曲目の「Stray in Chaos」や

4曲目の「Love at First Sight」はメロディもPOPで、

大衆性もあります。

個人的には6曲目のインスト「interlude」が好きでした。

オートチューンボーカル?とシンセを混ぜた流行りの音楽を

突いているので、恐らくこれから確実に売れる(もう売れてる?)

とも思いました。

逆に言うと、最近よくあるタイプの音楽ではあるので、

似たバンドとの差別化が難しいかもしれません。

でも10曲目の「Beyond the End」や

11曲目の「Twilight」はピアノを使用したり、

リズムを特殊にしてみたり、音使いの幅を広げたりと多様性に富んでいたので、

このアルバムで一番好きでした。

なんにせよ、トランス音楽とスクリーモが好きな人は

絶対ハマるバンドです。

 

自分との相性
★★★★★★★☆☆☆ 65
ロック初心者へのオススメ度
★★★★★★★★☆☆ 80



-レビュー, レビュー>邦ロック
-

Copyright© J-POP厨がロック・パンク・テクノ聴いて見返す , 2020 All Rights Reserved.