JPOPしか聴いてこなかったロック初心者が、バンドの歴史を勉強しCDレビューし、ロック好きの友達を見返すまでの道のり。

J-POP厨がロック・パンク・テクノ聴いて見返す

レビュー レビュー>邦ロック

45枚目 「Termination」(2008) 9mm Parabellum Bullet

更新日:

Termination
1.Psychopolis
2.Discommunication
3.Heat-Island (Album ver.)
4.Sleepwalk
5.砂の惑星
6.Hert-Shaped Gear
7.Sundome
8.Battle Martch
9.Butterfly Effect
10.Termination
11.The World (Album ver.)
12.Punishment

レビュー・感想

キューミリ・パラベラム・バレットさんと読みます。

パラベラムバレットの部分は各々好きに呼び変えていいそうです。

スーパーカーのいしわたり淳治さんがプロデュースしてると知り借りました。

ギターが脳天直撃!

驚愕しました!

こんなギター目の前で弾かれたら間違いなく惚れてしまいます。

全体的にエモやメタルに分類されるのでしょうが、

歌メロや歌い方はヴィジュアル系にも対抗しそうな雰囲気で、

日本人が聴きなれた曲が多いです。

そのせいか激しいサウンドの中に歌があまり溶け込んでないというか、

本来歌謡曲気質のタイプなんじゃないかな?と思う程曲との違和感は凄かったです。

メジャーの中でもロックにこだわる味といえば味なのかもしれませんが、

だんだん進学校で不良やってるみたいに聴こえてきました。

ライブが凄い良いらしいので今度はライブ映像を見てみたいと思います。

 

自分との相性
★★★★☆☆☆☆☆☆ 45
ロック初心者へのオススメ度
★★★★★★☆☆☆☆ 60



-レビュー, レビュー>邦ロック
-

Copyright© J-POP厨がロック・パンク・テクノ聴いて見返す , 2019 All Rights Reserved.