JPOPしか聴いてこなかったロック初心者が、バンドの歴史を勉強しCDレビューし、ロック好きの友達を見返すまでの道のり。

J-POP厨がロック・パンク・テクノ聴いて見返す

日記

J-POP厨奮闘日記 SUMMER SONIC2013 「ミスチル地蔵」

2013年8月11日

久々の日記更新です。

今頃サマソニはトリの時間でしょうか。

昨日大阪の巷では『ミスチル地蔵』と呼ばれる方が賑わせてたそうですね。

 

なんでもスマッシングパンプキンズの演奏時に、ミスチルファンのお客さんが前の席を陣取り、シートを敷き、盛り上がるでもなく、ボーっと見ていたそうで、その様子がまるで地蔵じゃないかという事からミスチル地蔵と呼ばれたそうです。

 

スマパンのボーカル、ビリーコーガンも

「Thank you for the warm reception.(暖かく受け入れてくれてありがとう的な感じ?)」

と皮肉ったんだとか。

 

まぁミスチルファンの方は(自分もミスチル好きです)、フェスやバンドライブのルールを知らなくて、悪気は一切ない可能性が高いですが、それでもわざわざ前方で他のアーティストさんの方の時に、「棒立ち」という行為は一般常識的にいただけないですね。

 

そもそも地蔵とは、大地が全ての命を育む力を蔵するように、苦悩の人々をその無限の大慈悲の心で包み込み救うものです。

今日の東京ミスチル地蔵には本当の意味で地蔵になって頂きたいと思います。

 

今日も友人達とバンド話をしました。

ロキノン系ミュージシャンを勉強したおかげで、ある程度内容は分かったのですが、友人達と自分の好きなバンドが全然違いました(笑)

そもそも友人達は少ししか洋楽は聴いてないようですし、このブログでレビューした邦アルバムの話も少し出たのですが、見事に自分と意見や評価が逆で、「ロックわかってない」的評価を頂けました。

自分に星をつけるなら★☆☆☆☆☆☆☆☆☆なのかもしれません。

 

ブログ初めて1か月と少し、スマッシングパンプキンズをスマパンと略すくらい調子には乗っています。



-日記
-

Copyright© J-POP厨がロック・パンク・テクノ聴いて見返す , 2020 All Rights Reserved.