レビュー レビュー>邦ロック

32枚目 「NUM-HEAVYMETALLIC」(2002) NUMBER GIRL

2013年8月1日

NUM-HEAVYMETALLIC
1.NUM HEAVYMETALLIC
2.INUZINI
3.NUM AMIDABUTZ
4.Tombo the electric blood red
5.delayed brain
6.CIBICCOさん
7.MANGASICK
8.FU・SI・GI
9.性的少女
10.Frustration in my blood
11.黒目がちな少女

  • 6500万曲聴き放題
  • Amazon利用者なら10秒で登録完了

無料 公式HPはこちら

リンク先:https://www.amazon.co.jp/music/unlimited

2020年6月16日まで3ヶ月無料キャンペーン中!再登録者の人でも300円で3ヶ月無料。終了まで残りわずか!

レビュー・感想

きました!

待望のナンバーガール!

皆の向井秀徳!

カリスマロックバンドと聞いて、凄い怖い人を想像してたというか、

蛇とか食べてそうな顔の人かなと思ってたのですが、

意外や意外、天才外科医みたいな眼鏡の方で親近感わきました。

バンドってなんだろうと考えた時、

やっぱりギターとベース、ドラムのアンサンブルが大事なんじゃないかなと

愚鈍ながらも考えてた訳ですが、それが見事に出来てるバンドだなと感じました。

特にこのバンドで始めてドラムのカッコ良さが理解できました。

シンバルというのか詳しくは分からないですが、

その叩く音や太鼓の音が血沸き肉踊ります。

あと、ギターの音階も独特で良いです。

しかもこのバンドは日本を体現したロックです。

ロックは本来海外のものですが、

ナンバーガールはそれを自分らの中に落とし込んで、

日本のフィルターを通してアウトプットしてる音です。

なのでオリジナリティという意味でも、

日本独特のロックという意味でも素晴らしいと思いました。

アルバムの曲はもちろん全曲良かったです。

自分はひねくれてるので、カリスマ扱いされてる人とか、へって思うんですが、

悔しいながら素晴らしかったです。

ただ自分が聴いた中での判断ですが、最近のロキノン系が好きな人は

あまり合わないんじゃないかなとも思いました。

POPさがほとんど無いですからね。

マキシマムザホルモンの予襲復讐の亮君が

向井みたいという意味はまだよく分からなかったです。

ナンバーガールの映像見たら分かるのかな?

 

自分との相性
★★★★★★★★★★ 100
ロック初心者へのオススメ度
★★★★★★★☆☆☆ 70



-レビュー, レビュー>邦ロック
-,

Copyright© J-POP厨がロック・パンク・テクノ聴いて見返す , 2020 All Rights Reserved.