レビュー レビュー>パンク

17枚目 「Feeding of the 5000」(1978) Crass

2013年7月19日

Feeding of the 5000
1. Asylum
2. Do They Owe Us A Living?
3. End Result
4. They've Got A Bomb
5. Punk Is Dead
6. Reject Of Society
7. General Bacardi
8. Banned From The Roxy
9. G's Song
10. Fight War, Not Wars
11. Women
12. Securicor
13. Sucks
14. You Pay
15. Angels
16. What A Shame
17. So What
18. Well?...Do They?

  • 6500万曲聴き放題
  • Amazon利用者なら10秒で登録完了

無料 公式HPはこちら

リンク先:https://www.amazon.co.jp/music/unlimited

2020年6月16日まで3ヶ月無料キャンペーン中!再登録者の人でも300円で3ヶ月無料。終了まで残りわずか!

レビュー・感想

Crassというイギリスのパンクバンドだそうです。

この時期の無政府主義パンクバンドは一度レビューした

セックスピストルズが挙げられますが、

それらメジャーシーンのバンドは一瞬にしてブームが去り、

その後、地下層で人気があったバンドがCrass。

このアルバムで一度レコード会社と契約を交わすそうですが、歌詞に問題があり

無音トラックにされた為、

もう自分らでやったらぁ!と

自らレコード会社を立ち上げ、

ジャケットを印刷する為、印刷機を買ったりしたそうです。

それが自分らで全てやるDIY精神。

前人未到の試みで、後のパンクバンドに多大な影響を与えたそうです。

確かに音ぐちゃぐちゃ(笑)

荒いなんてもんじゃないです。

この音楽を音大卒のピアノの先生に聴かせたら発狂すると思いますし、

子供が聴いてたらお母さんは然るべき処置をとると思います。

けど荒々しさがクセになるのは分かります。

前半は結構普通のパンクにDIY精神が混じった感じで目新しさはなかったのですが、

後半から音使いが面白かったり、DIYならではのユニークさがありました。

これファーストアルバムらしいのですが、

こういう人たちって段々技術も増してきて、アルバム事に凄くなりそうな気がします。

なので次のアルバムも聴いてみたいと思いました。

当事の衝撃は相当なものだったと思うので当事聴きたかったです。

 

自分との相性
★★★★★★★☆☆☆ 70
パンク初心者へのオススメ度
★★★☆☆☆☆☆☆☆ 30



-レビュー, レビュー>パンク
-,

Copyright© J-POP厨がロック・パンク・テクノ聴いて見返す , 2020 All Rights Reserved.