J-POP厨がロック・パンク・テクノ聴いて見返す

JPOPしか聴いてこなかったロック初心者が、バンドの歴史を勉強しCDレビューし、ロック好きの友達を見返すまでの道のり。

*

126枚目「Rage Against The Machine」(1992) Rage Against The Machine

      2014/08/29


1. Bombtrack
2. Killing In The Name
3. Take The Power Back
4. Settle For Nothing
5. Bullet In The Head
6. Know Your Enemy
7. Wake Up
8. Fistful Of Steel
9. Township Rebellion
10. Freedom

レビュー・感想

今回はレイジアゲインストザマシーンさんです。

90年代ベストハードロックリフTOP10記事を読み気に入ったので手に取ってみました。

レイジさんは政治的メッセージをRAP調で乗せる事が得意な歌い手さんだそうですが、

まずド肝抜かれるはサウンドです。

これでもかという程ヘビィな音!リズム隊の重さ!

1曲目から最後の曲まで「怒!」「怒!」「怒!」で、早死に間違いなしですが、

その熱量たるや最高にカッコいいと思いました。

こう書くとずっと激しい曲のようですが、

静かな部分や落ち着いた部分も多くテンポで言えば比較的遅めが多いです。

でもそれらもヒステリー起こす1歩手前で、

さっきから大人しいけど怒ってる?と聞かずにいれないパワーを感じました。

そしてそれら激しさもさる事ながらギターの遊びが凄く面白かったです。

聴いた事ないようなサウンド鳴らしたりワウワウいってたりハチャメチャで、

ハードロックの様に教科書丁寧にめくってく美しい旋律というよりは、

足で教科書めくってるような歪んだサウンドで、その壊れ加減がとても好みでした。

しかも耳をよく傾けると、リフのフレーズやソロなどは、

ハードロックを基調としてる事が存分に伺えるので振り幅が楽しいです。

日本語訳はまだ読んでないのですが、英語が母国語の方なら、

それらのサウンドとメッセージがダイレクトに伝わって、

相当の衝撃だろうなと想像できます。

もし聴いた事ない方がおられれば、

M3・M6辺りで大枠が掴めるかと思います。

ハードロックを基調とし、

独特のサウンドや奏法にRAPを乗せるちょっと怒りっぽいバンドです。

 

自分との相性
★★★★★★★★★☆ 90
ロック初心者へのおすすめ度
★★★★★★★★☆☆ 85

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

79枚目 「LIFE 6 SENSE」(2011) UVERworld

1.CORE PRIDE 2.いつか必ず死ぬことを忘れるな 3.一石を投じる T …

78枚目 「Three Cheers for Sweet Revenge」(2004) My Chemical Romance

1. Helena 2. “Give ‘Em Hell, …

95枚目 「Mirrored」(2007) Battles

1. Race : In 2. Atlas 3. Ddiamondd 4. To …

111枚目 「The Colour and the Shape」(1997) Foo Fighters

1. Doll 2. Monkey Wrench 3. Hey, Johnny …

98枚目 「Closer」(1980) Joy Division

1. Atrocity Exhibition 2. Isolation 3. P …

149枚目 「Until Tomorrow」(2001) Manual

1.nova 2.velvet sunset 3.it’ll be …

18枚目 「君繋ファイブエム」(2003) ASIAN KUNG-FU GENERATION

1.フラッシュバック 2.未来の破片 3.電波塔 4.アンダースタンド 5.夏の …

121枚目 「popdod」(2008) BEAT CRUSADERS

1. TIME FLIES, EVERYTHING GOES 2. LEMON …

58枚目 「YOUNG AND PRETTY」(1987) THE BLUE HEARTS

1. キスしてほしい(トゥー・トゥー・トゥー) 2. ロクデナシ2(ギター弾きに …

4枚目 「ファンファーレと熱狂」(2010) andymori

1.1984 2.CITY LIGHTS 3.ずっとグルーピー 4.僕がハクビシ …