J-POP厨がロック・パンク・テクノ聴いて見返す

JPOPしか聴いてこなかったロック初心者が、バンドの歴史を勉強しCDレビューし、ロック好きの友達を見返すまでの道のり。

*

113枚目 「真夜中の言葉は青い毒になり、鈍る世界にヒヤリと刺さる。」(2013) ハルカトミユキ

      2014/08/29

真夜中の言葉は青い毒になり、鈍る世界にヒヤリと刺さる。
1. ドライアイス
2. ニュートンの林檎
3. POOL
4. グッドモーニング、グッドナイト
5. 未成年

レビュー・感想

2013年に戻ってきました。

ハルカトミユキさんです。

久しぶりに言いますが、

退廃的!!

なんでしょう、この退廃的な雰囲気。

退廃的ってどういう意味か本当はよく分かってないのですが、

そんな自分でも退廃的と言ってしまう程退廃的な雰囲気です。

オルタナ感といいますか、

椎名林檎のギブスに通ずるような曲の雰囲気がツボでした。

あと歌声がYUIに似てるなーと思って、

「ハルカトミユキ YUI」とググったら
食い気味に「ハルカトミユキ YUI 似てる」と出てきました。

グーグル先生も誰かに言いたくて仕方なかったようです。

お互いのファンの方からしたら、

似てねーよ!とお叱りを受けるかもしれませんが、

歌のメロディ感も初期のYUIに少し似てるなと自分は感じました。

自分はYUI好きなので、声や歌のメロディ、

そして曲の雰囲気含め気に入りました。

ただ、好きなんですが

聴いた事ある感は否めませんでした。

今や音楽は溢れすぎてるし、

聴いた事ある感あって当たり前だと思うんですが、

ちょっと強めかなと感じました。

歌詞とかはかなり独特なのですが。

なので、こりゃ傑作!とはあまり思いませんでしたが、

やはり空気感が自分は好きです、

アコギ押しの曲や、オルタナぽい曲等あり、

それを全てPOPなメロディに落とし込んでるので、

ロック慣れしてない人でも楽しめ、

これ一枚でハルカトミユキさんの大枠が掴めるアルバムだと思いました。

 

自分との相性
★★★★★★☆☆☆☆ 65
ロック初心者へのおすすめ度
★★★★★★★★☆☆ 80

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

84枚目 「LITTLE BUSTERS」(1998) the pillows

1. ワン・ライフ(アルバム・ミックス) 2. ハイブリッド・レインボウ 3. …

62枚目 「THE WORLD IS MINE」(2002) くるり 

1. GUILTY 2. 静かの海 3. GO BACK TO CHINA 4. …

47枚目 「Kveikur」(2013) Sigur Rós

1. Brennisteinn 2. Hrafntinna 3. Isjaki …

142枚目 「ナマで踊ろう」(2014) 坂本慎太郎

1. 未来の子守唄 2. スーパーカルト誕生 3. めちゃくちゃ悪い男 4. ナ …

101枚目 「君と僕の第三次世界大戦的恋愛革命」(2005) 銀杏BOYZ

1. 日本人 2. Skool Kill 3. あの娘に1ミリでもちょっかいかけ …

36枚目 「Eric.W」(2002) The Band apart

1. August Green 2. Take a Shit 3. UGLY 4 …

147枚目 「ランドマーク」(2012) ASIAN KUNG-FU GENERATION

1. All right part2 2. N2 3. 1.2.3.4.5.6. …

12枚目 「Now I’m a Cowboy」(1994) The Auteurs

1.Lenny Valentino 2.Brainchild 3.I&#8217 …

65枚目 「Dance & Scream」(2010) Fear,and Loathing in Las vegas

1.Burn the Disco Floor with Your “ …

131枚目 「R Plus Seven」(2013) Oneohtrix Point Never

1. Boring Angel 2. Americans 3. He She 4 …