J-POP厨がロック・パンク・テクノ聴いて見返す

JPOPしか聴いてこなかったロック初心者が、バンドの歴史を勉強しCDレビューし、ロック好きの友達を見返すまでの道のり。

*

「峯田の背中を20年見てきた」電話泣く 銀杏BOYZ村井守さんも脱退 

      2014/08/29

JPOP厨的音楽ニュースです。

今日、銀杏BOYZの村井さんが、

23時からUSTREAMで生放送していたのですが、

チン中村さんと安孫子さんが脱退した事もあり、

何を話すか様々な憶測が飛んでいました。

自分も気になり後半から見ていたのですが、

どうやらこの放送で、自身もアルバムの発売する

1月15日に脱退する事を発表したようです。

自分が見た時はすでに峯田さんに電話している所で、

脱退する!と言った瞬間は見れなかったので、

最初、「なぜ?」「ドッキリかなんか?」

と思ったのですが、

高校の時からクラスが一緒で、

席順が峯田村井であり、

またゴイステ時代はボーカルドラムという位置から、

「峯田の背中を20年ずっとみてきた」と仰っていたり、

「お前がいたから曲が作れた」と峯田さんが仰っていたり、

お互いに対する気持ちも話されており、

あぁ本当に脱退なのか…

と同時に、

自分は銀杏BOYZ知ったの1ヶ月前と遅すぎるにわかではありますが、

泣きそうになりました。

理由が凄く気になりますが、それも仰っていたのでしょうか。

峯田さんは一人でも続けていくようで、

銀杏は存続するみたいです。

2014年1月15日に、

アルバム「光のなかに立っていてね」

ライヴリミックスアルバム「BEACH」

を同時発売するんで両方チェックしようと思います。

また先週、YOUTUBEに

ミュージックビデオ「東京終曲」予告編も

公開されています。

12月24日に公式チャンネルから公開されるそうです。


スポンサードリンク



スポンサードリンク


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

90年代ハードロックリフTOP10を聴いてみる

という事で先日お伝えした J-POP厨的音楽ニュースを書きたいと思います。 まぁ …