J-POP厨がロック・パンク・テクノ聴いて見返す

JPOPしか聴いてこなかったロック初心者が、バンドの歴史を勉強しCDレビューし、ロック好きの友達を見返すまでの道のり。

*

105枚目 「公園デビュー」(2013) 赤い公園

      2015/03/10

公園デビュー
1. 今更
2. のぞき穴(Album Version)
3. つぶ
4. 交信
5. 体温計
6. もんだな
7. 急げ
8. カウンター
9. 贅沢
10. くい

レビュー・感想

今回は赤い公園さんメジャーフル1stアルバムです。

自分は過去に「ランドリーで漂白を」を聴き、

津野わずらいを起こしてるので

聴くのをずっと楽しみにしてました。

近くのTUTAYAにこのアルバム置いてなく、

何回もタワレコに行き財布と相談、

結果見送るというのを何か月か繰り返したのですが、

今回ついに金に物を言わせて購入致しました。

やっぱり赤い公園の面白い所は、

JPOP界にも通用する聴きやすい良質なメロディ作れるのに、

一筋縄ではいかず自由自在に曲を壊す(遊ぶ)所だと個人的に思います。

今回も面白い試みがたくさんあって、その点大満足でした。

先行シングルの「のぞき穴」は説明不要でカッコいいですし、

「交信」はイントロのピアノから素晴らしく、

後半の解放感からアウトロで元に戻る所まで、

とんでも名曲だと思います。

PVで見てはいたのですが、

やはりこの1曲だけでもアルバムを買った事満足出来ました。

ただ中盤の2曲だけ自分は少し得意ではありませんでした。

M7の「急げ」の出だしの轟音等、

相変わらず度肝抜かれますし、オルタナ感も含め好きな箇所はあるのですが、

サビのメロディ?か、歌声?がハマらなかったからかもしれません。

でもその後は童謡のようなかわいらしいメロディの曲があって、

再び心を掴まれました。

赤い公園はまだまだ色んな引き出しを持ってそうですが、

とりあえずこの一枚聴けば、現時点での赤い公園の大枠が分かる

アルバムになってると思います。

やはり好きでした。

ちなみに、

3rdシングル「風が知ってる/ひつじ屋さん」が、

2014年2月12日に発売する事がすでに決定してるようで、

それぞれ、アニメ「とある飛空士への恋歌」のエンディングテーマ、

映画「呪報2405 ワタシが死ぬ理由 劇場版」の主題歌になってるそうです。

要チェックしたいと思います。

 

自分との相性
★★★★★★★★☆☆ 80
ロック初心者へのおススメ度
★★★★★★★☆☆☆ 75


スポンサードリンク



スポンサードリンク


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

3枚目 「London Calling」(1979) The Clash

1. London Calling 2. Brand New Cadillac …

116枚目 「Fetch」(2013) Melt-Banana

1. Candy Gun 2. The Hive 3. Vertigo Game …

15枚目 「Uphill City」(2008) I Am Robot and Proud

1.Something to Write Home About 2.Uphill …

37枚目 「Park Life」(1994) Blur

1. Girls And Boys 2. Tracy Jacks 3. End …

24枚目 「Californication」(1999) Red Hot Chili Peppers

1. Around The World 2. Parallel Universe …

103枚目 「空中キャンプ」(1996) Fishmans

1. ずっと前 2. ベイビー・ブルー 3. スロウ・デイズ 4. サニー・ブル …

33枚目 「Save Rock and Roll」(2013) Fall Out Boy

1.Phoenix, The 2.My Songs Know What You …

92枚目 「andymori」(2009) andymori

1.FOLLOW ME 2.everything is my guitar 3. …

100枚目 「SUPER ARE」(1998) ボアダムス

1. SUPER YOU 2. SUPER ARE 3. SUPER GOING …

4枚目 「ファンファーレと熱狂」(2010) andymori

1.1984 2.CITY LIGHTS 3.ずっとグルーピー 4.僕がハクビシ …